スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

講演会を終えて・・・

みなさん!こんにちは!!

7月ももうすぐ折り返し地点!
大学生にとってはレポートや試験に追われる時期ですね...


さて!

先日、7月10日に
お伝えしていた講演会が行われました!!

その様子をお伝えしていくのですが・・・

「とにかく参加できて良かった」 「歴史を学ぶ意義を改めて感じた」
そのように考えさせられた講演会でした!



講演の内容を簡単にまとめたいと思います!

まず内容です
今回の講演会のテーマの通り「韓国の歴史」と「民主化運動について」でした。


歴史(三国史~朝鮮王朝、日本による占領前後)、民主化運動について

三国志~朝鮮王朝の特徴
1,身分制度:両班(ヤンバン)制、賎民→結婚、職業選べない
2,儒教(儒学)思想
3.農業 :商業等は発達しなかった、農業が高度になったあと貧富の差が拡大した

 ⬇ 日本が朝鮮に対して不平等な条約を押しつけ開国(1876年)

1910年 日本による朝鮮併合

 ⬇ 

1919年 三・一独立運動 ←韓国の現代史に大きく影響!!
始めは北部都市のデモ→全国へ拡大
日本の憲兵の弾圧に対して抵抗し激化した

→独立には至らなかったが、その後に大きな影響を与えた

1930年代
日本が戦争を始め、朝鮮への支配が高まった
→慰安婦の問題等今も残っている

日本の監視によってハングル、歴史、名前がなくされた

 ⬇ 日本からの解放後・・・

第二次世界大戦の終わり→冷戦によって朝鮮戦争へ(1950~52)



政治に関して

1987年6月、光州で始まった「民主抗争

民主化以後の20年間・・・
金大中(キムデジュン)大統領の太陽政策など
言論の自由(民主化)の始まり

2008年~2017年:冷戦の考え方(民主化ダウン)
(李明博(イミョンバク)大統領、その後の朴槿恵(パククネ)大統領)


 ⬇

民主化運動

きっかけ:チョッブル(ろうそくの火)デモ(2016~17年)
参加者は若い人が中心!
→若者、学生、小さな子供を連れた親など

韓国の国民自身が、戦争ではなく平和の道へ歩み出した!!


金先生が繰り返し強調していたことが・・・


「冷戦から平和へのパラダイム転換が大切」 「そのために南北間のコミュニケーションが必要」
ということでした!


今回の講演会で様々をなことを考えさせられました!
私は、韓国と日本での若者の政治の参加(金先生は「参与」とお話されていました)の違いに大変…

新ゼミ生紹介シリーズ③

少し間が開いてしまった、新ゼミ生紹介シリーズです。
このシリーズも3回目、全6回の予定なのでいよいよ折り返し地点に入りました。
今回の主役はしっかり者のひぐちちゃんです。

※H…ひぐちちゃん、T…たかばたけ

T:今日のゲストはひぐちちゃんです。よろしくね!


H:はい、よろしくお願いします!


T:まずはみんなに聞いている、姉歯ゼミに入ろうと思った理由を教えてください。


H:今まで1つのことに真剣に向き合った経験が少なく、大学では打ち込める何かを探していました。そんな中、去年の秋に姉歯ゼミを知りました。ブースで先輩方が丁寧にゼミ活動の説明をして下さり、大変だけどやる価値はある、と言い切っている姿がとてもかっこよかったのを覚えています。ゼミ活動は私が探していた大学で打ち込めることだと思いました。


T:あの時のことはよく覚えてます。ひぐちちゃんひとりで説明会に来ていたから「お、この子は入ってくれそう」って思ってました。


H:そうだったんですか!見事に入らせていただきました。


T:入ってから3か月以上たちますが、今のゼミの感想は?


H:春休みから春合宿にかけて行った初めてのレジュメ作成は右も左もわからない状態でしたが、先輩方のご指導で何とか形にすることができました。たくさんの資料を探すこと、本を読むこと、それをまとめる作業は大変でした。でも、春合宿を終えると何とも言えない達成感がありました。それと同時に、自分の知識の浅さを改めて感じ、これからいろんなことを知って、見て、吸収したいと思いました!


T:大変でもその達成感を感じられたのは先輩として嬉しい限りです。今のゼミには留学生がいるからその話も面白いよね。


H:はい、中国からの留学生の話や、視点が違う意見、簡単な中国語を教えてもらえて勉強になりました。厳しいだけでなく、そういった交流もあって楽しい!と思いました。


T:それは私も含めてゼミ生皆が感じていることだね。次の質問は少しゼミの話から離れて、大学生らしい質問を。大学内外で課外活動やサークル活動などしていれば教えてください。


H:はい、1年の頃からスキューバダイビングのサークルに所属しています。インカレなので駒澤大学の学生だけでなく、他大学の学生も一緒に活動しています。夏は沖縄の海で潜ったり、冬になるとダイビングはお休みしてスキーやスノボをしに行ったりします。みんなダイビングや楽しいことが大好きな仲間たちなので興味がある学生さんはぜひ!なんだかサークルの勧誘のようになってしまいましたが、スキューバダイビングおすすめです。



ポストカードに出来そう

カクレクマノミと記念撮影


T:すごく綺麗な写真!見てるだけでスキューバダイビングやってみたくなりました。スキューバダイビングのサークルに入りたい方はひぐちちゃんまでご連絡ください。(笑)
他大学の学生と交流が持てる点でインカレって有意義だね。他にひぐちちゃんを知ってもらううえで伝えたいことはありますか?


H:とにかく食べることが好きなので美味しいものを日々探しながら生活しています!が、夏も近いので最近はセーブしています()でも、みなさんお気に入りグルメがありましたら教えてください!


T:動いて食べればセーブすることもないよ(笑)アイスなら新作も含めておすすめしたいのがあるから今度教えます。


H:ぜひお願いします!


T:ひぐちちゃんの人となりが見えてきたところで、まじめな質問に戻ります。今後取り組みたい研究テーマなどは?


H:取り組みたい研究テーマはまだ決まっていませんが、春合宿で取り組んだ保育園問題から問題提起としてあがったジェンダー問題に少し興味があります。といってもまだまだ知識が浅いので色々なことを知りたいです。そのためにも起きている問題にアンテナを張りながら生活したいです。


T:なるほど。保育園問題から派生してジェンダー問題に興味を持ったんだね。そうやって問題意識を持てることがすごいと思います。ゼミで勉強していく中で掘り下げられたらいいね。では、最後にゼミ生に向けてメッセージをお願いします!


H:至らない部分も多いとは思いますが、みなさんと学んで、たくさんのことを知りたいです。自分にとっても、みなさんにとっても実りのあるゼミ活動になるように一生懸命頑張ります。これからもよろしくお願いします!!


ひぐちちゃんの知的好奇心と向上心に励まされたたかばたけでした。
次回の新ゼミ生紹介もお楽しみに。


たかばたけ

コメント