スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

講演会を終えて・・・

みなさん!こんにちは!!

7月ももうすぐ折り返し地点!
大学生にとってはレポートや試験に追われる時期ですね...


さて!

先日、7月10日に
お伝えしていた講演会が行われました!!

その様子をお伝えしていくのですが・・・

「とにかく参加できて良かった」 「歴史を学ぶ意義を改めて感じた」
そのように考えさせられた講演会でした!



講演の内容を簡単にまとめたいと思います!

まず内容です
今回の講演会のテーマの通り「韓国の歴史」と「民主化運動について」でした。


歴史(三国史~朝鮮王朝、日本による占領前後)、民主化運動について

三国志~朝鮮王朝の特徴
1,身分制度:両班(ヤンバン)制、賎民→結婚、職業選べない
2,儒教(儒学)思想
3.農業 :商業等は発達しなかった、農業が高度になったあと貧富の差が拡大した

 ⬇ 日本が朝鮮に対して不平等な条約を押しつけ開国(1876年)

1910年 日本による朝鮮併合

 ⬇ 

1919年 三・一独立運動 ←韓国の現代史に大きく影響!!
始めは北部都市のデモ→全国へ拡大
日本の憲兵の弾圧に対して抵抗し激化した

→独立には至らなかったが、その後に大きな影響を与えた

1930年代
日本が戦争を始め、朝鮮への支配が高まった
→慰安婦の問題等今も残っている

日本の監視によってハングル、歴史、名前がなくされた

 ⬇ 日本からの解放後・・・

第二次世界大戦の終わり→冷戦によって朝鮮戦争へ(1950~52)



政治に関して

1987年6月、光州で始まった「民主抗争

民主化以後の20年間・・・
金大中(キムデジュン)大統領の太陽政策など
言論の自由(民主化)の始まり

2008年~2017年:冷戦の考え方(民主化ダウン)
(李明博(イミョンバク)大統領、その後の朴槿恵(パククネ)大統領)


 ⬇

民主化運動

きっかけ:チョッブル(ろうそくの火)デモ(2016~17年)
参加者は若い人が中心!
→若者、学生、小さな子供を連れた親など

韓国の国民自身が、戦争ではなく平和の道へ歩み出した!!


金先生が繰り返し強調していたことが・・・


「冷戦から平和へのパラダイム転換が大切」 「そのために南北間のコミュニケーションが必要」
ということでした!


今回の講演会で様々をなことを考えさせられました!
私は、韓国と日本での若者の政治の参加(金先生は「参与」とお話されていました)の違いに大変…

中間報告の準備に明け暮れた夏休み


みなさんこんにちは気づけば8月が終わってしまいました。
今週末から大学が始まるということがにわかに信じられない高畠です。
このブログを読んでいる皆さんは楽しい夏休みを過ごされましたか?


私たち姉歯ゼミ生は夏合宿が終わり、夏休み突入!ではありませんでした。()夏合宿が終わった後に待っていたのは、新潟県庁で行われる中間報告会の資料作成です。この夏合宿には続きがあります。そもそも夏合宿を佐渡で行った理由としては、昨年からのプロジェクトの一環として新潟県からの受託研究である「大学生の力による地域活性化」を進めるためでした。そして今年も、夏合宿で行ったことを中心にパワーポイントで私たちの活動をまとめる作業を行いました。この資料作成が終わって初めて夏合宿が終わったといっても過言ではありません。


今回のブログは中間報告会の準備の様子をお伝えします!
夏合宿終了後、週に1度は集まって話し合いをしました。具体的には、夏合宿を通しての反省と昨年と今年の集落内における変化についてゼミ生で意見交換を行いました。


振り返り中

意見交換をしたのち、各自で進めたプロジェクト別に今回の合宿を通しての活動報告とその成果、課題についてパワーポイントにまとめる作業を行いました。高畠は看板・案内板制作について、先輩方は昨年と今年の活動の比較とともに、パンフレット、ウェブサイト、竹灯籠の実施、また全体を通しての成果と課題について試行錯誤を繰り返しながら形にしていきました。高畠にとってはほぼ初めてのパワーポイント作成になり、姉歯先生や先輩方のアドバイスをいただきながらなんとか完成!(姉歯ゼミにいるから経験できることかもしれません。)


さて、完成したところで、そのまま県庁に提出!ではありません。
他のゼミ生や院生の方、合宿に参加してくれた1年生の由利さんにも集まってもらい、中間報告のデモンストレーションおよび、発表を聞いた中で分かりづらい点、改善したほうが良い箇所について意見交換を行いました。客観的な視点から多く意見をいただき、また作成時には見落としていた部分もあったので修正箇所など明確にすることができました。






ここまでのプロセスを経て、無事に中間報告会に向けての準備が整いました!合宿から帰ってきてわずか2週間ほどの期間でなかなかハードでしたが、地域活性化プロジェクトの前半戦はここで一区切りとなりました。


中間報告会は922日に新潟県庁にて行われます。
当日まではゼミの時間やそのほかの時間を利用し、発表練習と質疑応答の準備に取り組んでいきます。中間報告会当日の様子は後日まとめて報告いたします!


では次回のブログ更新をお楽しみに。
次回は久々の番外編をアップしたいと思います!!!

高畠










コメント