スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

映画『マルクス・エンゲルス』

皆さん こんにちは



今回は…ゼミの皆と一緒に神保町の岩波ホールで 映画『マルクス・エンゲルス』見に行きました。
今年はカール・マルクス生誕200年!それを記念して作られた作品です。

カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスはパリで運命の出会いを果たしました。
物語は2人の青春時代、 そして『共産党宣言』の執筆に打ち込んでいく様子が描かれています。


映画の中身はやはり難しく、事前に先生に教えてくださったからこそ、 時代背景と内容を理解することができました!



神保町は昔から古書堂が多い…ということで 映画を見終わった後、皆と一緒に古本屋さんに行きました。


普段のゼミ活動とまたひと味ちがう、有意義な日になりました。 お疲れ様でした。
ジョー & yuri

春のゼミ合宿 番外編!

こんにちは。


今回はゼミ合宿の番外編なるものを書いてみます。


というもの、例年では合宿の様子は紹介されているのですが、
合宿の舞台である「八王子セミナーハウス」(正式には「大学セミナーハウス」というそうです)についてはあまりフォーカスされていないように思いまして。


そのため、今回は趣向を変え、そのセミナーハウスの様子について、現地で撮った写真とともに紹介してみたいと思います。



【セミナーハウス公式サイト】
https://iush.jp/


特徴的な逆三角形のアーキテクチャ。田中彌壽雄氏の作品。


各大学、機関の共済により運営されている。駒澤大学も参加(良かった。。)


ハウスマップ。それなりに広いので一つのコミュニティのよう。


東京に立地しながらも豊かな自然に囲まれている。


静かで快適な雰囲気。


朝方などに散歩をすると気持ちがよい。


鳥も多数生息。さえずりが心地よい。



猫も生息。大変かわいい。


アイフェイオン。足元の草花もきれい。


なんと食堂がリニューアル。室内は木目調でいい感じ。



施設内にあった標語。自室にも飾りたい。


セミナーハウスは、自然豊かな広い敷地の中に宿泊棟、勉強やセミナーなどに使用する部屋、食堂といったの施設がおかれています。


学生が勉強するにはもってこいの環境で、宿泊する部屋や食事もとりわけ不満もありませので、快適に利用できます。


といったように、個人的には非常に気に入っている場所なので、この先も末永く運営されいくことを願います。。。


miya




コメント