スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

夏ゼミ~スタート

皆さん、 久しぶりの投稿です。  テスト終わって、夏休みに入りました。
 うちのゼミは勉強のゼミのため、週2回程度の集まりで夏休みも同じく進行します。  アンドルー・ゴードンの『日本の200年』の内容に沿って勉強するとともに、事前の学習で朝鮮半島の南北関係等についても勉強します。

  夏休み合宿地が韓国になりましたが、みんな韓国語は出来ないため、ゼミ長とある研究会で知り合った方が当日のどこかで現地を案内してくれるそうです。そして学校まで誘っていただいて交流会を開きました。みんなと自己紹介と韓国について知りたいことなどを話し合いました。

みんな仲良し! これからも一緒に頑張りましょう。

ジョー

春のゼミ合宿 番外編!

こんにちは。


今回はゼミ合宿の番外編なるものを書いてみます。


というもの、例年では合宿の様子は紹介されているのですが、
合宿の舞台である「八王子セミナーハウス」(正式には「大学セミナーハウス」というそうです)についてはあまりフォーカスされていないように思いまして。


そのため、今回は趣向を変え、そのセミナーハウスの様子について、現地で撮った写真とともに紹介してみたいと思います。



【セミナーハウス公式サイト】
https://iush.jp/


特徴的な逆三角形のアーキテクチャ。田中彌壽雄氏の作品。


各大学、機関の共済により運営されている。駒澤大学も参加(良かった。。)


ハウスマップ。それなりに広いので一つのコミュニティのよう。


東京に立地しながらも豊かな自然に囲まれている。


静かで快適な雰囲気。


朝方などに散歩をすると気持ちがよい。


鳥も多数生息。さえずりが心地よい。



猫も生息。大変かわいい。


アイフェイオン。足元の草花もきれい。


なんと食堂がリニューアル。室内は木目調でいい感じ。



施設内にあった標語。自室にも飾りたい。


セミナーハウスは、自然豊かな広い敷地の中に宿泊棟、勉強やセミナーなどに使用する部屋、食堂といったの施設がおかれています。


学生が勉強するにはもってこいの環境で、宿泊する部屋や食事もとりわけ不満もありませので、快適に利用できます。


といったように、個人的には非常に気に入っている場所なので、この先も末永く運営されいくことを願います。。。


miya




コメント