スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

映画『マルクス・エンゲルス』

皆さん こんにちは



今回は…ゼミの皆と一緒に神保町の岩波ホールで 映画『マルクス・エンゲルス』見に行きました。
今年はカール・マルクス生誕200年!それを記念して作られた作品です。

カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスはパリで運命の出会いを果たしました。
物語は2人の青春時代、 そして『共産党宣言』の執筆に打ち込んでいく様子が描かれています。


映画の中身はやはり難しく、事前に先生に教えてくださったからこそ、 時代背景と内容を理解することができました!



神保町は昔から古書堂が多い…ということで 映画を見終わった後、皆と一緒に古本屋さんに行きました。


普段のゼミ活動とまたひと味ちがう、有意義な日になりました。 お疲れ様でした。
ジョー & yuri

ゼミ告知 いろいろ


やっと暖かくなってきた今日この頃です。

こんな陽気な時には、駒澤大学のとなりにある、駒沢公園をお散歩するのが気持ちよくてオススメです。

 今回はいくつかゼミからの諸連絡をお伝えいたします。

まとめて一気にどうぞ!


①佐渡の集落活性化事業について

 先日、ブログでも佐渡のプロジェクトの最終報告会をレポートさせて頂きましたが、大学のウェブサイト上においてもその様子を紹介してもらいました。(ちょっと紹介が遅くなりましたが、、、)


・駒澤大学 website記事
「経済学部の姉歯曉ゼミが新潟県の受託研究「佐渡市羽茂大崎集落活性化事業」の最終報告を行いました」

 また、同プロジェクトにおいて、ゼミ生で作成した佐渡市羽茂大崎地区のウェブサイトも完成しておりましたので、こちらも紹介させて頂きます。

・羽茂大崎 紹介サイト

http://anehaseminar2016.wixsite.com/hamochiosaki
 
 羽茂大崎の地域の概要から伝統的な行事や料理、また観光スポットを示したマップなども掲載しています。
 
 ぜひこちらもご参照くださいませ。


②電車内広告

 姉歯先生のコラムが掲載されている駒澤大学の広告が、田園都市線内の電車にて掲示されています。

 見かけた方がいましたら、ぜひ手元のスマートフォンをturn offして、今一度自らの自由時間について考えてはいかがでしょうか。



スクールの語源、そこからの大学生活の過ごし方、勉強になります。



4月以降のゼミ生募集について

 4月から追加でゼミ生を募集しております。

 姉歯ゼミにご興味があるそこのあなた、なんだかよく分からないけどゼミに入りたいあなた、ぜひ一度ご連絡ください。


 ゼミ見学も大歓迎ですので、じっくりゼミについてのご理解を深めてもらえればと思います。


面接と書いてありますが、要はゼミでしっかり勉強したいか確認です。あまり構えずに。。。

 以上、ここ最近のゼミからの諸連絡です


 大学もはじまり、今年もまたいろいろと忙しくなりそうですが、スコレーを有意義に使って頑張って行きたいと思います!

miya

コメント