スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

映画『マルクス・エンゲルス』

皆さん こんにちは



今回は…ゼミの皆と一緒に神保町の岩波ホールで 映画『マルクス・エンゲルス』見に行きました。
今年はカール・マルクス生誕200年!それを記念して作られた作品です。

カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスはパリで運命の出会いを果たしました。
物語は2人の青春時代、 そして『共産党宣言』の執筆に打ち込んでいく様子が描かれています。


映画の中身はやはり難しく、事前に先生に教えてくださったからこそ、 時代背景と内容を理解することができました!



神保町は昔から古書堂が多い…ということで 映画を見終わった後、皆と一緒に古本屋さんに行きました。


普段のゼミ活動とまたひと味ちがう、有意義な日になりました。 お疲れ様でした。
ジョー & yuri

夏合宿 その5~最終~


姉歯ゼミブログをご覧の皆様、こんにちは。

前回の更新から間があいてしまい申し訳ございません。

 今回は、合宿69日目の模様をお届けいたします。



 6日目の日程は午前中から夕方にかけて自由行動、夕方から締め張り山荘というところで自然体験学習を行いました。合宿中は勉強詰めであったため久々の息抜きに私たち姉歯ゼミ生も活力を取り戻しました。自由行動は、二班に分かれてそれぞれ好きな場所へ観光をしてきましたのでその様子も紹介いたします。

一つは宿根木です。ここではきれいな海と海岸沿いの大自然とたらい船を楽しみました。






天気もよく波も穏やかでとてもきれいでした!


 
海岸沿いの岸壁と足場のでこぼこがすごい!


たらい舟を楽しむゼミ生!!


宿根木の写真スポットとして有名な三角家で記念撮影をしました。


二つ目は金山です。

金山はとても迫力がありました!






外は暑いのに坑道に入ると十数度で外より涼しく不思議な感覚でした。



自由時間を満喫した後、夕方からはしめばり山荘にいきました。しめばり山荘は羽茂大崎の中心地から山道を上がった自然豊かな中にある山荘です。ここでは自然のものを使った楽器やイスが山荘内と外の庭にたくさん展示されています。私たちは各々に展示物や楽器にふれながら自然体験学習を行うことができました。






木を編みこんで作られたハンモックです。




ロープでつるしたベンチもありました。右側のおじいさんが管理者の柳平さんです。



夜は羽茂大崎で採れる野菜などを使ってBBQをしました。きれいな星空の下、自然を感じながら頂いた食事は今でも忘れません。


BBQの様子です。




BBQが一段落ついてから私たちは羽茂温泉 クアテルメ佐渡に行って来ました。ここは羽茂地区にある温泉で近隣の住民の交流の地となっていました。



翌日の朝、管理者の柳平さんの説明を受けながら山荘周辺を散歩しました。山荘周辺には多種多様な植物が自生していることがわかりました。




散歩途中に撮った景色です。


山間からみえる景色はとてもきれい!ちょうど夕日が沈んでいきます。





きのこのほだ木です。これすべてご夫婦二人で管理しているというから驚きです。



山荘の魅力を存分に満喫することができ、とてもいい経験になりました。



7日目の様子をお届けします。

この日はお昼をちょぼくりというおそば屋さんでいただき、その後集落での中間発表のための準備を行いました。

羽茂大崎に唯一あるそば屋が“ちょぼくり”です。大崎そばの会の会員さんが営むこのそば屋さんはアットホームな素敵な空間です。店内には羽茂のお土産がずらりと並び、家でそばを食べながらも羽茂に来たな!と実感できます。







店のメニューは大崎そば一つ。店内に入り人数を伝え席につき待っていると香りのよいおいしそうなそばが出てきます。そばと一緒に2つの小皿が付き600円。だしの効いたつゆに浸った大崎そばは絶品です。

前々日に私たちがそば打ち体験で打ったそばとは別物でした。








おいしいそばと風情のある店内は集落のあたたかさを物語っていました。あの味と雰囲気を味あわなくして佐渡を去ってしまうのはもったいないです。

ゼミ内では、大崎そばを通した活性化策も考えています。たくさんの人が大崎そばを味わってもらえるよう提案していきたいです。



8日目の様子をお伝えします。

ついに私達の合宿を含めた成果を住民の方々に見ていただく発表当日です。発表まであと数時間と差し迫る中、姉歯先生からご指導を頂きながらパワーポイントの修正を行っておりました。



お昼には発表準備で忙しくしていた私達に、お母様方がご厚意でカレーを用意してくださり、ここでも住民の方の温かさを感じました。



午後の中間発表では、お忙しい中、多くの方にお集まりいただけたことに対して嬉しく思う気持ちと、感謝の気持ちで一杯です。

多くの2年生が各提案等に関する説明を行い、ゼミ生以外に対して実際に発表をするという貴重な経験になりました。



発表後には住民の方から提案に対する意見を頂いたり、こちらから質問をさせて頂いたりするなど、非常に充実した一日でした。



 そして9日目、夏合宿最終日です。

朝食はきれいな海の見えるカフェでいただきました。その後フェリー乗り場に移動し、各自お土産を購入する時間に当てました。その後フェリーに乗り、無事に東京へ戻ってきました。大変長い合宿でしたが、大きな事故もなく無事に終えることができました。合宿での成果を生かし、現在は二月に新潟県で行います最終報告に向けて準備を進めております。



最後までお読みいただきありがとうございました。2016年姉歯ゼミの夏合宿の報告は以上となります。







2年 田中

コメント