スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

映画『マルクス・エンゲルス』

皆さん こんにちは



今回は…ゼミの皆と一緒に神保町の岩波ホールで 映画『マルクス・エンゲルス』見に行きました。
今年はカール・マルクス生誕200年!それを記念して作られた作品です。

カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスはパリで運命の出会いを果たしました。
物語は2人の青春時代、 そして『共産党宣言』の執筆に打ち込んでいく様子が描かれています。


映画の中身はやはり難しく、事前に先生に教えてくださったからこそ、 時代背景と内容を理解することができました!



神保町は昔から古書堂が多い…ということで 映画を見終わった後、皆と一緒に古本屋さんに行きました。


普段のゼミ活動とまたひと味ちがう、有意義な日になりました。 お疲れ様でした。
ジョー & yuri

やっと買えた!!!!

こんにちは!

今回は新ゼミ生の春休みの課題図書であり、春合宿のテーマでもある「THE BIG ISSUE」について話していきたいと思います。



 この本は、ホームレスが定価350円で路上販売しているものです。販売場所はホームページで公開されているものの担当者に聞いたところ、不定期に行われるそうなので私も買うまでに渋谷や横浜を捜索しました...

やっと買えて本当に良かったです(笑)

 世界の様々な情報が掲載されており、経済全般を扱う姉歯ゼミにとって相性のいいものと思います。新入生はこの本の中から自分が気になった事柄を調べ、膨らますことが春休みの課題となっています。そこでは指導者として1人につき1人の先輩がつくので、先輩として頑張ってきたいと思います。

去年の春休みの課題図書が宇沢弘文さん著書の「始まっている未来」でしたが、今回のBIGISSUEは趣向が変わったものになりました。それでも勉強することには変わりませんので、この本から色々なことを吸収し春休みを有意義なものにしたいと思います。

3年 室伏

コメント