スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

映画『マルクス・エンゲルス』

皆さん こんにちは



今回は…ゼミの皆と一緒に神保町の岩波ホールで 映画『マルクス・エンゲルス』見に行きました。
今年はカール・マルクス生誕200年!それを記念して作られた作品です。

カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスはパリで運命の出会いを果たしました。
物語は2人の青春時代、 そして『共産党宣言』の執筆に打ち込んでいく様子が描かれています。


映画の中身はやはり難しく、事前に先生に教えてくださったからこそ、 時代背景と内容を理解することができました!



神保町は昔から古書堂が多い…ということで 映画を見終わった後、皆と一緒に古本屋さんに行きました。


普段のゼミ活動とまたひと味ちがう、有意義な日になりました。 お疲れ様でした。
ジョー & yuri

駅伝応援(1月2日) 追記






 あけましておめでとうございます。姉歯ゼミ3年生の岩瀬裕治と申します。
皆さん、駅伝見ましたか?
僕たちは、1月2日、小田原の中継所を過ぎたあたりで、箱根駅伝の応援をしていました。
空気はひんやりしていましたが、良く晴れて気持ちのいい一日でした。
  
 目の前を選手が通り過ぎるのは本当に一瞬ではありましたが、沿道で選手を待っている間の高揚感や臨場感は、応援に行かなければ味わえない貴重な経験で
応援しに行って本当によかったと思っています。

 選手通過予定時刻よりも1時間も前に場所取りしたのに、けっこう人が多くて、
駅伝人気を実感しました。
駒大の旗をたてているだけで、なぜか写真を撮らせてくれという方もいましたよ!
駒澤の陸上競技部、ファンが多いんでしょうね!

ちなみに動画のランナーは、駒大の選手で、この地点を1位で通過(^_^)速い!!

 この後、残念ながらアクシデントに見舞われてしまうのですが、
それでもタスキをつなげた精神力は素晴らしいものでした。
あんな状態で完走したなんて。諦めないことの大切さをあらためて教えられました。
彼がタスキをつなげてくれたおかげで、2位入賞することが出来たんですからね!
 
皆さん、来年は是非、テレビではなく、駅伝応援に行ってみてください。
貴重な経験が出来ると思います。
先生、お誘いくださってありがとうございました。


3年岩瀬

コメント

  1. 岩瀬君、ありがと!

    それにしても早すぎてカメラが追い付いていきませんね。
    たくさんの人が母校を応援してくれていることに力をもらいましたね。

    岩瀬君は寒そうな格好でしたが、若さで乗り切りましたね。では

    返信削除

コメントを投稿