スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

夏ゼミ~スタート

皆さん、 久しぶりの投稿です。  テスト終わって、夏休みに入りました。
 うちのゼミは勉強のゼミのため、週2回程度の集まりで夏休みも同じく進行します。  アンドルー・ゴードンの『日本の200年』の内容に沿って勉強するとともに、事前の学習で朝鮮半島の南北関係等についても勉強します。

  夏休み合宿地が韓国になりましたが、みんな韓国語は出来ないため、ゼミ長とある研究会で知り合った方が当日のどこかで現地を案内してくれるそうです。そして学校まで誘っていただいて交流会を開きました。みんなと自己紹介と韓国について知りたいことなどを話し合いました。

みんな仲良し! これからも一緒に頑張りましょう。

ジョー

夏合宿に向けて

 3か月ぶりの更新になります…お久しぶりです。

 

 私たち姉歯ゼミは、夏休みに「新潟」に行くことに決まりました。場所は「三条市」というところで4泊5日してきます。
 2年前にも、このゼミは夏合宿で新潟へ行ったということで、今年も同じような体験ができるということで、とても楽しみでございます。昨年の夏合宿は「沖縄」で行いました。暑いし(新潟も暑いです)、観光客やカップルの楽しげな姿を見ながらでの調査でしたので心が荒ぶっていましたが、今年の新潟での夏合宿は、そのようなことがなさそうで良かったです。


 2年前の夏合宿の様子を聞くところ、農業体験包丁研など、調査というより、その地域の産業に実際に触れてみるというような活動が多いみたいです。新潟の三条には、日本でも有名な包丁研ぎの職人さんがいるので、今年の夏合宿でも包丁研ぎ(包丁を1から作ってみる?)をやってみる案が出ています。とても楽しみです。


 農業体験では、合鴨農法を体験してきたそうです。だた、日中はあっついので、実際に体験するときは万全な対策が必要なようです。熱中症起こした人もいたのかな?新潟の夏は暑いですからね。。。


 現在は、「三条市」の成り立ちについてや、どのような産業があるのかを調査中であります。
 まだ合宿スケジュールも作成段階なので、いろいろスケジュールが分かり次第、情報を発信していこうと思います。もうブログ更新はさぼりません。できるだけたくさんの人にこのゼミについて知ってもらいたいので、できれば毎週・・・いや2週間に1回はブログを更新していこうと思っています!
私は、出身が新潟ですが、三条市という地域の特色について知らないことが多いので、この機会に地元新潟について知ることができればと思います。


 では次回の更新をお楽しみに。


小出

コメント