スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

韓国合宿! 2日目!

みなさん!こんにちは!
あっという間に9月になりました!長いはずの夏休みも終わってしまい、大学の後期の授業も始まりました…!


さて今回も引き続き、
姉歯ゼミ夏合宿の様子をお伝えします!!2日目はゆりが担当します!

2日目はどんなことがあったかというと…
西大門刑務所歴史館  ↓ 戦争と女性の人権博物館の見学  ↓ 自由行動を経て… ↓      現地の方々(詳細は改めて!)との夕食会
…この日もまた盛りだくさんな1日でした!


見学地の内容はヘビーなものが多いのですが、歴史の事実を確認することが今回の合宿のひとつの目的でもあったので、お付き合いいただけたら幸いです!

前半は見学メインの「学習編」、
後半はその後の「自由行動・夕食会編」と題して書き進めたいと思います!

写真も合わせながら紹介していきます!


~学習編~
まずは…


名前からも分かるように、
もともとは刑務所として実際に使われていた場所です(1908〜1987年)。


日本の占領化時代は「京国監獄」という名称で

日本の植民地下では日本からの独立を目指す運動を起こそうとした人、
光復(日本からの独立)後は民主化運動家といった人々が収容されました。


姉歯先生がおっしゃった「韓国に行ったらここには行くべき」という意味が、
見学後、少し分かった気がします。


ここでは私が特に印象に残ったことを3つ挙げたいと思います。

牢屋や絞首刑場、当時の資料…多くのものがありましたが、
一番は、拷問部屋です。

本などで「拷問があった」といった表現を見ることはありましたが、
実際に再現されたコーナーで、目の前にするとこう…言葉にできないような思いがこみあがってきました。


2つ目は、メモリアルホールという、5000もの受刑記録表を通して、西大門刑務所で獄苦を経験して殉国した独立運動家を記録を通しその歴史を振り返る場所です。


単に数字で「5000」と記載されているよりもインパクトが強いのだろうなと思いました。


3つ目は、外にあった「大韓獨立」の文字です。
写真に写っている物自体は展示物ではないのですが、

当時のまま残っているものだからこそ、

国民の意志、これが当たり前だったのだろうな…などと考えさせられました。



もう1つの見学地は
戦争と女性の人権博物館というところです。


ここは国立の博物館というわけではなく、
多くの人からの援助を受けて民間で…

ここ最近のゼミ活動の風景

おはようございます、こんにちは、こんばんわ。
姉歯ゼミ2年の小出と申します。
ブログ書きますー。




ゼミ活動中なのに食事をしている2年ゼミ長中居








 
先週のゼミ活動の風景です。現在私たちは沖縄の基地問題について勉強しています。

 この日は、日米安保条約と日米地位協定について考察していきました。

 











ベストショットだと思うのです☆
みんな真剣ですね。



机の上が汚いことに触れてはいけない・・・














ゼミ長中居
 中居の写真がいっぱいあるので、中居の写真たくさん載せます。中居特集です。

 この人けっこう物知りです。さすがゼミ長。とりあえずお金がないときは「ねるねるねるね」を食べてるらしい。
 

最後に中居、早くお金返して・・・
 












 ブログってこんな感じでいいのでしょうか。ブログ書くの初めてなのであんまりよく分からないです・・・。
 

 こんな感じでこれからブログ書いていこうと思うのでよろしくお願いします。




小出でした~
 
 

コメント

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  2. 姉歯先生、小出くん、中居くん、姉歯ゼミのみなさま

    はじめまして、の方がほとんどですね?
    3期卒業生のうっちーです。みんなは7期生だね。

    姉歯先生、ご無沙汰しております。
    先月、先々月は色々とお世話になりまして、
    ありがとうございました。あの後も中々決まりませんが、
    現在も活動を続けております。

    後輩たちがこのように元気に活動してる様子が見られて
    よかったです。(久々にたまたまゼミブログ見ました)
    しかし、オッサン臭い(笑)大学生なのに若さが足りない。
    女子とのバランスが欲しい所ですな。

    研究室は俺らがいた頃より綺麗な気がするけど(笑)
    俺も大学時代は研究室が重要な居場所だったな。
    誰かが、姉歯先生の研究室に住み着いてるって言ってたけど。

    そーいえば、先月研究室に2回ほど電話した時に、
    先生以外の人が出たけど、名乗らなかったんだよな。
    あれ、この中に載っている誰かなのかな?
    電話の出方くらい、大学のうちに学んでおいた方がいーよ。
    (レジュメ前に作ったはずなんだけど…)

    また、機会があったら更新待ってます!
    姉歯先生、体調の方は大丈夫でしょうか?
    天候不順が続きますが、どうかご自愛ください。
    これからも後輩たちの指導のほど、宜しくお願いいたします。
    また私事ですが、例の件についても進展や相談事がある時に
    パソコンアドレスの方に連絡させていただきますので、
    どうぞ、宜しくお願いいたします。


    久々に…ucchie三条!

    PS⇒横浜近辺住んでる人いる?ご飯行かない?(笑)

    返信削除
    返信
    1. 内田先輩
      経済学部4年の岸田です
      コメントありがとうございます
      そして返信が遅くなり大変申し訳ありません

      ご指摘いただいた点これから気をつけます故ご容赦いただけたら幸いです。

      今、ブログや現在調査中の沖縄に関してのサイト作りを小出君が中心になって頑張ってくれています。これからものぞいていただいてご指導のほどよろしくお願いいたします。

      おっさんくさいのは…どうにかしたいのですが今のところ何とも、もっとファンシーなイメージを出したほうがいいんですかね(遠い目)
      若さが足りないというのはまさにといったところでアグレッシブさといいますかそういったものが欠けていることに関して先生からもおしかりを受けました。その点はどんどん改善していけたらと思います。

      そして私も可能なら研究室に住み着きたいです。

      私は海老名在住でして電車で一本ですので機会がありましたらよろしくお願いいたします。
      今年度中可能であれば皆さんでお食事の機会などがとれたらなと思います。

      削除

コメントを投稿