スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

夏ゼミ~スタート

皆さん、 久しぶりの投稿です。  テスト終わって、夏休みに入りました。
 うちのゼミは勉強のゼミのため、週2回程度の集まりで夏休みも同じく進行します。  アンドルー・ゴードンの『日本の200年』の内容に沿って勉強するとともに、事前の学習で朝鮮半島の南北関係等についても勉強します。

  夏休み合宿地が韓国になりましたが、みんな韓国語は出来ないため、ゼミ長とある研究会で知り合った方が当日のどこかで現地を案内してくれるそうです。そして学校まで誘っていただいて交流会を開きました。みんなと自己紹介と韓国について知りたいことなどを話し合いました。

みんな仲良し! これからも一緒に頑張りましょう。

ジョー

卒業生のA君と研究会で盛り上がりました。

昨日、研究会に参加しました。なんとA君も参加、仕事の合間に毎日本を読んでいるとのこと。
研究会が始まる前にも、古本屋さんに寄って何冊も本を買ってカバンがいっぱいになっていました。

中央大や立命館の先生たちもA君には期待の目を向けています。
この日は中央大名誉教授の鶴田満彦先生の報告、議論が盛り上がりました。

そして当然ながら、毎回お決まりの場所をかえての討論続行(つまり飲み会でしょうかね)、A君も一緒に参加しました。

A君、また来月の研究会で会いましょう。

コメント

  1. 姉歯先生

    え~来てたんですか?!知らなかった。
    何の連絡もくれなかった。
    俺嫌われてるんだぁ・・・(T□T)(笑)

    今もなお勉強続けているなんて恐ろしい。
    Aさんにはどんなに勉強しても敵わないですね。
    みんなにゼミ長として本読もうとかいう前に
    自分がまず勉強しなければ!!

    他のみなさんはお元気でしょうかねぇ??

    返信削除
  2. うっちー

    来ていたとはいえ、研究会は東経大で開かれたので、さすがに土曜に授業を受けているうっちーは会うことはできません。

    ゼミのことも気にかけていましたよ。誰でも勉強すれば、勉強する目的がはっきり見えれば、そして面白くなるまでの苦労を乗りこえられれば、A先輩と同じく成長できます。

    返信削除

コメントを投稿